新規会員登録
 
トップページ
インテリア雑貨
生活/キッチン
ガレージング雑貨
自分で作るDIY
所さんの世田谷ベース雑貨
ステンシルプレート
ファッション
ステッカー
ワッペン
木箱/木樽
ライセンスプレート
カンパニーグッズ
コカ・コーラブランドグッズ
ブリキ看板
木製看板
ミニジョーク看板
ポップアートフレーム
おもしろギフト
星条旗グッズ
ルート66グッズ
インテリアランプ
ネオン管
ボビンヘッド
ハワイアン雑貨
パブグッズ
ウエスタン雑貨
スナップオングッズ
ハーレーグッズ
サインプレート
ポスターフレーム
USEDナンバープレート
タブトラッグス
リトルツリー
店舗ディスプレイ
アメリカンダイナー
ユニークな輸入家具
巨大オブジェ
ハロウィングッズ
クリスマス雑貨
音楽CD/ジュークボックス
雑誌/書籍/DVD
フランク三浦の腕時計
ブランド別
 
ようこそ藤原兄弟
 
10800円以上で送料無料
 
マスコミ掲載歴
 
こうしてボクらはオーナーになった
 
みんなのお部屋自慢
 
会社案内
 

 

さてさて サビサビ塗装の応用編と行きます

この塗料を使って色んなことができちゃうのをお見せしたいの

 

で、まずはこのキャンディタワーで売ってる
コーヒー木樽を古めかしいアンティーク風に変身させたいと思います

ジャジャーン

 

 

茶色と黒の塗料を混ぜて
お水でシャバシャバにします

それをハケで塗るとこんな感じに!

 

 

ベースができたら
今度はヘルメットの塗装で覚えたサビ塗装です

 

 

金属の部分を中心にサビさせていきます

 

 

サビが垂れてる感じは
絵画用の筆でシュッシュッと下に線を描く感じで

 

 

ここはスポンジでポンポンポンっと

 

 

黒いシミは黒を水でシャバシャバにして
筆で入れました

濃い部分をまず最初に描き入れて

その上から薄いシャバシャバの黒を入れていく感じ

 

 

全体的にやるともはや誰が見てもアンティーク樽

 

 

上の樽がエイジング塗装でこんな風になるんです。

シミやムラができるほうがリアルなので

むしろ素人の腕前の方が
味のある作品が生まれたりすることがあるんですよ!

 

 

ヘルメットで覚えたサビサビ塗装を応用すると
こんなことまでできちゃうんです

楽しすぎるでしょ サビ塗装って!

 

 

これは月刊誌「デイトナ」に付いてた付録のスイッチプレート

これをキャンディタワーのオリジナルペンキ
ミリタリーペイント(戦艦ブルー)で色を塗って
それにサビ塗装をします

 

 

で、完成したのがコレ!

こんなレベルまで仕上がっちゃうの

オマケで付いてた付録がここまでなると感動モノです。

 

 

ちなみにこの作品は

スポンジじゃなくて 筆を使って仕上げた塗装例です

やり方は基本的に一緒です。

筆先に塗料を塗って、
塗料をパレットでかなり落としてから
毛先で叩くように ポンポンポンポン

少しづつ重ねていくイメージです

 

 

このミリタリーペイントの戦艦ブルーをベース色にしてます

 

 

これは私がハーレーのカスタムでお世話になってる
大阪は西区の北堀江にあるバイクショップ
「デイズモーターサイクル」のオーナー高橋さんによる作品

うちの戦艦ブルーのペンキを使って
事務所のパソコンをサビサビ塗装で大変身させちゃいました

んー さすがです ウマイなー

 

 

端っこをちょこっと

 

こんな風に リアルなサビ具合を表現してあります

初めてサビ塗装をするとサビサビになっちゃうんです。

まあ、楽しいから仕方がないんだけどね!

で、少し上手になってくると

今度はその加減がわかるようになり

いかにもって感じを求めちゃうんです。

 

ある意味、サビ塗装の難しさって

もうそこで止める・・・・その止めれるかどうかも腕なんです。

 

だけど止められない だってサビサビが楽しいから

ついつい あっちも こっちも

気がつけば サビサビだらけ(笑)

 

 

 

これもデイズモーターサイクルのオーナー高橋さんによる
自転車へのサビ塗装例です

もともとは奥さんが乗ってた自転車で
いらなくなったのを

じゃあってことで
色を塗り直してカッコヨク仕上げてやる!ってやった作品

 

 

まずは車体をバラして

明るい水色を塗りました

スポンジを使って ポンポン ポンポン

腱鞘炎になるくらい これが意外と大変みたい(笑)

 

 

で、完成したのがコレ!

デイズ・スペシャルのビーチクルーザー

いやー これ欲しいっす

 

 

ウマイねー 絶妙な感じが

 

 

英文字ロゴを入れると よりそれっぽく仕上がって

作品の完成度がさらに増します

 

 

 

自転車って古くなってくると感心が薄くなってくるでしょ

それをもう一度こうやって手を加えてあげると

命がまた宿る・・・・そんな感じ

乗る度に嬉しい気分にさせてくれるからね!

これぞ本当のエコってヤツですよ

 

 

で、そのオーナー高橋さん

ついには自分のハーレーダビッドソンまでもサビサビ塗装に!

 

 

もともとはこんなバイクでした

 

 

それにサビサビ塗装を施すと

こんな風に大変身!

スクラップ車両っぽいボディに新型エンジンっぽい見た目がカッコイイよね!

 

 

で、それを見たお客さんがぜひってことで

 

 

溶接跡なんかもリアルに再現したりして

サビサビ塗装を施しました

 

 

タンクには手書き風のハーレーロゴが
かすれ文字風に入れられています

 

 

近くで見ても見ちゃクチャリアルでしょ!

 

 

数メートル離れるとまるで見分けがつきません

 

 

数字をアクセントで入れたりするとよりカッコヨクなるの!

 

 

溶接跡もリアルでカッコイイでしょ!

 

 

これはエアクリーナーカバー

カッコイイでしょ これ!

マジで古いヤツに見えますが、

もともとは普通にキレイなエアクリでした

 

 

ネジが錆びてそこからサビが垂れたってイメージで

 

 

ちなみにこんなサビサビ塗装でバイクを仕上げて欲しい!ってことなら
デイズモーターサイクルさんでやってもらえますよ!

興味ある人は一度相談してみては!

国産、外車問わず、
バイク修理やカスタム、キャブのセッティングなどなど・・・
技術の腕前もピカイチです。

おかげで私のハーレーも絶好調!(o ̄∇ ̄)o

デイズモーターサイクル
〒550-0014 大阪市西区北堀江4-16-19
TEL:06-6210-3297
営業時間 AM11:00〜PM8:00まで(定休日:火曜日)

 

 

 

 

さて お次はこちら!

 

 

これはキャンディタワーのお仕事手伝ってもらってる
うちの仲間が

昔から使ってたランプを ふと思い立って
サビサビ塗装してみようってことでやった例です

ちなみに素材のランプは当時1500円くらいで買った

ごく普通のランプです。

これがどうなったかっていうと

ジャジャーン

 

 

うわ スゴッ!

 

まるでアンティークでしょ!

 

 

こんな感じでメチャクチャリアル

もとの面影すらありません

 

 

これはサビサビ塗料のブルーグリーンというカラーを使って仕上げてあります

 

 

このカラーがそのブルーグリーンです

 

 

何とも言えない味のある色でしょ!

これに少しだけブラウンを混ぜてオリジナル色に調色してから
スポンジで塗装していきます

 

 

それを使ってご覧のとおり大変身しました!

 

 

サビと言えば当たり前ですが 「鉄」 ですよね 普通は

だけど サビ「塗装」だと
現実には有り得ない非常識なことも実現できちゃうんです

それがこの 「木をサビさせる」 ってこと

 

 

この世田谷マーチもうちで販売中の塗料の7色だけで仕上げてあるんです

 

 

そのカラーリングを木に落とし込むとこんな感じになるの!

 

 

ね、裏返すと本当に木なのがわかるでしょ

ちなみにこの材木は超安いSPF材です。

素材を選ばずこんな仕上がりにできちゃんです

 

そんな技を使って またまたうちの仲間がスゴイの作ってくれました

それがコレ!

 

ウッド製のウォールパネル!

メチャクチャ カッコイイでしょ! コレ

 

せっかくだから これの作り方
全部披露しちゃいます

 

 

まずはササッと設計図を書いて

頭の中にあるイメージをより具体的にします

 

 

この壁が殺風景でさみしいから
ココに設置することに!

 

 

さっそく近所のホームセンターで材木を買ってきました

これ、10束くらいまとめて全部で700円くらい

メチャクチャ安い木です

 

 

選んだのは一番安かった木、杉板です。

こんな荒材がカッコヨクなるってのが醍醐味なんだよね!

 

 

材木にカッターで削りを入れて

アンティーク材っぽくします

ノペっとした板に凹凸ができて味のある表情が出るの

 

まずは茶色に塗ります

前に使ってたステイン系塗料の茶色があったので
それをサッと一度塗りした後に

錆び塗料のブラックを水で薄めてシャバシャバにして
それを布で拭くようにこすりつけました

 

カットした板も全部茶色に塗りました

 

 

さっきの荒材がこんな風に昔の材木みたいに変身!

 

 

安物の木が
アッと言う間にアンティーク風に変身しました

ベースはこれで完成!

 

 

今度はその上から赤色を載せます

スポンジを使って叩きながら塗っていきます

 

 

ポンポンポンとこんな感じで

 

 

で、塗りおえた板を並べてみてイメージをみる

んー 格好いいぜ!

茶色だけでなく、ブルーやレッドの板が入ってるところがミソ!

なんか、廃材で作りました感が出てるでしょ!

テーマパークのセットってこんな感じなんだよね!

 

 

で、今度は上からサビ塗装をしていきます

これまでやってきたことを思いだし
その心の中の絵をココで表現しちゃうの

 

 

錆びるはずのない木が錆びていきます・・・・

 

さて、あとは木ねじで各板を固定します

わざと段々になるように不規則に並べてあります

この間隔もセンスなり!

 

 

ちなみにブルーのところは
ブルーグリーンの塗料だけで塗りました

 

 

途中でスケールに茶色が付いちゃったので

エエイ!と サビさせることに(笑)

 

 

仕方がなくやったけど

完成してみればイイ感じのサビ塗装でしょ!

 

 

木なのに 錆びてる・・・・

 

 

イイ感じに仕上がりました

 

 

そしてこれが完成した姿!

(o ̄∇ ̄)o パチパチパチ

 

 

飾ってある看板や額装フレームにも味が出て
いっそうイイ雰囲気になったでしょ!

 

 

せっかくだからこっちにも作ろうと

これは以前、ブライワックスで天板を仕上げたあのデスクです。
詳しくはこちらのコンテンツをどうぞ!

 

ちなみに左右の赤のケースと足はイケアで購入したもの

 

 

こんな感じかなってイメージしながら置いてみます

 

 

よし コレで決定!

 

 

電動ドライバーで固定していきます

 

 

ネジの部分だけ新しいでしょ!

それをですね

 

 

こうしちゃうの!

サビが垂れてる感じがポイント

 

 

んー 完璧じゃい

 

 

装着!

カッコイイねー

 

 

ただこれだけで全くイメージが変わるでしょ!

 

 

木だからココに看板とかも簡単にディスプレイできちゃうしね!

 

 

ホームセンターで買ってきた安物の板で

こんなにステキな演出ができるんです

サビサビ塗装ってやっぱりスゲーぞ!

 

 

みんなも身の回りにある日常をステキなシーンに変身させてみては!

最初の一歩を踏み出せば、
思ってるよりも遙かに簡単にできちゃいますから!

キャンディタワーで見つけた遊びで
毎日の暮らしにアナタらしい遊び心をプラスしちゃおうよ!

(〃 ̄▽ ̄〃)/




このページで使った塗料はこちらで販売中です



 

サビ塗装のプロから教わった技を惜しげもなく大公開! これさえ見れば誰でもできる
 

初心者でも丁寧に教えます

ミニカーや看板まで作品集

慣れてきたら次はコレに挑戦
 

オレたちの欲しい冷蔵庫はコレだ!

ド・ノーマルの原付がみるみる変身

店長が作ったサビ塗装の実例集

 

 


 



ご利用ガイド

お支払いについて


クレジットカード、代金引換、銀行振込・郵便振込(ゆうちょ銀行)よりお選びいただけます。

クレジットカード
VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERSがご利用いただけます。
(1回払い、分割払い、リボ払いから選べます)
代金引換
商品お受け取りの際、宅配便のドライバーに現金にてお支払いください。
※ゆうパック代引サービスを利用してます。
当店は代引手数料が無料ですのでお得ですよ!(送料は規定どおり掛かります)

在庫について

当店は複数店舗の運営をしておりますので、ご注文頂いた場合でも品切れで商品をお届けできない場合がございます。(在庫表示はリアルタイム表示ではございません)

配送・送料について

送料について
全国一律850円(北海道と沖縄のみ1200円)
※メール便や定形外郵便での発送はしておりません。
お届け日時のご指定について
お届け時間帯は、下記よりご指定いただけます。
  • 午前中
  • 12時〜14時
  • 14時〜16時
  • 16時〜18時
  • 18時〜20時
  • 20時〜21時
配送について
「ゆうパック」にてお届けします。(一部大型商品は佐川急便でお届け)
ご注文後、通常約1〜3日程度でお届けします。
※但し配送上の都合で遅れることもございますので予めご了承ください。
※商品のお届けは日本国内に限らせていただきます。

商品の返品交換について

お届けした商品に不良があった場合、または返品をご希望の場合はTEL(06-6698-6969)またはメールにて必ず先にご連絡下さい。

返品・交換の期限
商品到着後7日以内にお願い致します。
ご注意事項
次の商品の返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。
  • お届け後日から7日以上経過した商品
  • 一度ご使用になられた商品
  • 開封後の商品
  • お客様が汚損、破損された商品
  • 返品不可の商品
  • (返品に関する詳細はこちら)

製品保証について

当店で販売しております商品は多くの商品が並行輸入商品のためメーカー保証やアフターサポートは一切付いておりません。すべて売り切りとなります。

アメリカ雑貨のテーマパーク! キャンディタワー
〒546-0024 大阪府大阪市東住吉区公園南矢田2-18-23
通販専門会社のため実店舗はございませんので予めご了承願います

【商品のお問い合わせ】【電話&FAXでのご注文】はこちら

営業時間:AM10:00〜PM7:00(土日祝は休み)
TEL/FAX:06-6698-6969
Eメール:fujiwara@candytower.jp メールでのお問合わせはこちら
インターネットからのご注文は365日24時間いつでも受付中!

ページトップへ