新規会員登録
カートの中を見る
トップページ
アメ雑ジャングル
特集
生活/キッチン
ガレージング雑貨
ミリタリー雑貨
アウトドア
自分で作るDIY
所さんの世田谷ベース雑貨
ステンシルプレート
ファッション
ステッカー
ワッペン
木箱/木樽
ライセンスプレート
カンパニーグッズ
コカ・コーラブランドグッズ
ブリキ看板
木製看板
ミニジョーク看板
ポップアートフレーム
おもしろギフト
星条旗グッズ
ルート66グッズ
インテリアランプ
ネオン管
ボビングヘッド
ハワイアン雑貨
パブグッズ
ウエスタン雑貨
スナップオングッズ
ハーレーグッズ
サインプレート
ポスターフレーム
USEDナンバープレート
タブトラッグス
リトルツリー
店舗ディスプレイ
アメリカンダイナー
巨大オブジェ
ハロウィングッズ
クリスマス雑貨
音楽CD/ジュークボックス
雑誌/書籍/DVD
フランク三浦の腕時計
ブランド別
 
ようこそ藤原兄弟
 
10800円以上で送料無料
 
マスコミ掲載歴
 
こうしてボクらはオーナーになった
 
みんなのお部屋自慢
 
会社案内
 

 

ホームセンターの園芸コーナーで売ってた1000円スコップを

ミリタリーペイントでG.I.仕様にしちゃおうって企画

ありふれた普通の見た目が果たしてどんな風に変身したのか?

 

 

まずは塗装するところの下地を作っていくところから

スコップに貼られたシールを剥がし、

荒目のヤスリで木の部分にキズを付けていきます

 

このやすり掛けをすることでプライマーの定着がよくなるからです

ヤスリを掛け終わったら

塗料が掛かっちゃダメなところをマスキングテープでカバーしていきます

 

 

こんな感じでテープを巻くだけ

このマスキングテープはホームセンターの塗料のコーナーで売ってます

1本100円前後と安いので大中小と3サイズくらい持ってると便利ですよ

 

 

マスキングテープが完了したら

次はプライマーを塗ってミリタリー塗装の下準備をします

 

キャンディタワーのオリジナル万能プライマーを薄く塗って乾燥させ

乾燥したらもう一度プライマーを塗って二度塗りで仕上げます

プライマーは二度塗りすることで下地がしっかりとできあがります

 

ちなみにプライマーは何で塗るのか?ってのは

その後に塗るペンキや塗料が剥がれにくくなるように

下地を作るための下地材です。

色は透明に近い色をしています。

 

いよいよミリタリーペイントをスポンジを使って塗装していきます

スポンジにミリタリーペイントを取って

ダンボールの空いたスペースに叩いて塗料をならしてから塗装していきます

スポンジに塗料がベッチョリ付いてるとうまい人のように塗装できません

初心者ほど薄い塗料を何度も重ねるってイメージを強く意識してやって下さい

スポンジで塗装するのはハケや筆のようにスポンジでこすって塗るんじゃありません

上からポンポンポンと叩きながら塗料を付着させていく塗装方法です

女性がファンデーションを塗るあのイメージです

叩きながら塗っていくことで独特の表情が出てきます

 

スコップの先にはステンシルプレートを使って数字を入れて

ミリタリーっぽい演出を加えます

プレートをマスキングテープで固定して

同じくスポンジを使ってステンシルを入れていきます

 

所さんがスプレーで吹いてるので

ステンシルと言えばスプレーってイメージですが

初心者でも滲まず、クッキリとキレイ入れるマル秘テクニックです

 

今回使った白はサビ塗装の塗料のホワイトです

スポンジに塗料を取って

ダンボールの空きスペースで塗料を落として薄くしてから叩きます

薄い塗料を何度も上から叩いて濃くしていくことでカッコイイ表情が生まれます。

 

この薄くってのは全てのスポンジ塗装の基本中の基本の技になりますので

まずはこの薄くを何度も重ねるというイメージをしっかりと頭にたたき込んでください

 

 

塗料がベッチョリとスポンジに付いてた場合、

こういう微妙な加減の塗装もできません

所々濃くて所々薄くというので

ヴィンテージっぽいステンシルをイメージしてココでわざと止めました

 

もしクッキリ入れたければ、薄い部分を上から何度も叩けば濃くなって行きます

 

 

少しやれた雰囲気になったでしょ

自分のイメージ通りの塗装ができるようになると上級者ですね

 

おなじく、サビ塗装の塗料のラスティブラウンをスポンジに取って

ダンボールの空いたスペースで塗料を落とし

薄くした状態でサビ塗装をして行きます

薄いのを何度も叩いて濃さを調整しながらサビを表現して行きます

スコップの錆びそうな場所をイメージしながらポンポンポンと・・・・

 

スコップの枝の部分にはステンシルスタンプを使って英文字を入れました

今回はあえてサビ塗装の塗料のホワイトを使って入れました

ステンシルスタンプ用のインクと比べると柔らかいのと

押す場所が微妙にカーブしてたりするので

押した時に少しブレが出ます

こういうヤレた感じの表現がしたいって時もあるかもしれませんので

色んなパターンを試して自分なりに技を習得して行くのも

DIYならではの楽しみ方です

 

数字の上下にも英文字を入れて

さらにそれっぽい雰囲気に仕上げていきます

 

 

英文字の文字間隔を狭めるとミリタリー風になりますので

そんなポイントもしっかりと押さえながらスタンプを押します

 

 

今回は枝の部分にマスキングテープをクルッと一周貼って

テープとテープの間をホワイトのインクでスポンジ塗装してラインを入れました

アクセントになってこういうのもイイ感じでしょ!

ラインを入れるときもクッキリとキレイに入れずに

わざとかすれるくらいに入れたり

ラインの途中を入れなかったりして

ヴィンテージ感を出してあります

 

ホームセンターに並んでる園芸用のスコップが

見事にミリタリースコップに変身!

こういう遊びを覚えると使わなくなった道具が途端に魅力的になっちゃうからね!

あー サビ塗装楽しすぎる

これをやらずに死んだら 人生相当損してます

それくらい言い切れちゃうほどおもしろいですから!

 

人生はアッという間さ! さあペンキ塗りやろうぜ!(〃 ̄▽ ̄〃)ニャハ

 

キャンディタワーのDIYカレッジ また来週ー

 


このページで使った塗料はこちらで販売中です

 


 



ご利用ガイド

お支払いについて


クレジットカード、代金引換、銀行振込・郵便振込(ゆうちょ銀行)よりお選びいただけます。

クレジットカード
VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERSがご利用いただけます。
(1回払い、分割払い、リボ払いから選べます)
代金引換
商品お受け取りの際、宅配便のドライバーに現金にてお支払いください。
※ゆうパック代引サービスを利用してます。
当店は代引手数料が無料ですのでお得ですよ!(送料は規定どおり掛かります)

在庫について

当店は複数店舗の運営をしておりますので、ご注文頂いた場合でも品切れで商品をお届けできない場合がございます。(在庫表示はリアルタイム表示ではございません)

配送・送料について

送料について
全国一律850円(北海道と沖縄のみ1,200円)
お買い上げ合計11,000円以上で全国送料無料(離島も含む)
※メール便や定形外郵便での発送はしておりません。
お届け日時のご指定について
お届け時間帯は、下記よりご指定いただけます。
  • 午前中
  • 12時〜14時
  • 14時〜16時
  • 16時〜18時
  • 18時〜20時
  • 20時〜21時
配送について
「ゆうパック」にてお届けします。(一部大型商品は佐川急便でお届け)
ご注文後、通常約1〜3日程度でお届けします。
※但し配送上の都合で遅れることもございますので予めご了承ください。
※商品のお届けは日本国内に限らせていただきます。

商品の返品交換について

お届けした商品に不良があった場合、または返品をご希望の場合はTEL(06-6698-6969)またはメールにて必ず先にご連絡下さい。

返品・交換の期限
商品到着後7日以内にお願い致します。
ご注意事項
次の商品の返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。
  • お届け後日から7日以上経過した商品
  • 一度ご使用になられた商品
  • 開封後の商品
  • お客様が汚損、破損された商品
  • 返品不可の商品
  • (返品に関する詳細はこちら)

製品保証について

当店で販売しております商品は多くの商品が並行輸入商品のためメーカー保証やアフターサポートは一切付いておりません。すべて売り切りとなります。

アメリカ雑貨のテーマパーク! キャンディタワー
〒546-0024 大阪府大阪市東住吉区公園南矢田2-18-23
通販専門会社のため実店舗はございませんので予めご了承願います

【商品のお問い合わせ】【電話&FAXでのご注文】はこちら

営業時間:AM10:00〜PM7:00(土日祝は休み)
TEL/FAX:06-6698-6969
Eメール:fujiwara@candytower.jp メールでのお問合わせはこちら
インターネットからのご注文は365日24時間いつでも受付中!

ページトップへ