新規会員登録
 
トップページ
インテリア雑貨
生活/キッチン
ガレージング雑貨
ミリタリー雑貨
アウトドア
自分で作るDIY
所さんの世田谷ベース雑貨
ステンシルプレート
ファッション
ステッカー
ワッペン
木箱/木樽
ライセンスプレート
カンパニーグッズ
コカ・コーラブランドグッズ
ブリキ看板
木製看板
ミニジョーク看板
ポップアートフレーム
おもしろギフト
星条旗グッズ
ルート66グッズ
インテリアランプ
ネオン管
ボビングヘッド
ハワイアン雑貨
パブグッズ
ウエスタン雑貨
スナップオングッズ
ハーレーグッズ
サインプレート
ポスターフレーム
USEDナンバープレート
タブトラッグス
リトルツリー
店舗ディスプレイ
アメリカンダイナー
巨大オブジェ
ハロウィングッズ
クリスマス雑貨
音楽CD/ジュークボックス
雑誌/書籍/DVD
フランク三浦の腕時計
ブランド別
 
ようこそ藤原兄弟
 
10800円以上で送料無料
 
マスコミ掲載歴
 
こうしてボクらはオーナーになった
 
みんなのお部屋自慢
 
会社案内
 

 

みなさん こんにちはー キャンディタワーの藤原兄弟です。 

2011年のゴールデンウィークに東京は玉川高島屋で
世田谷ベースのイベントが開催されました!

しかも史上最大の上陸作戦なんてビッグタイトルが!

これは放ってはおけないぞ!

というわけで突撃リポートーーーー

ニコタマ上陸なう!


駅を下りてすぐのところに玉川高島屋を発見!
 

「おおっ! あれは!」

「いきなり発見しましたー隊長ーーー」

チョロQ1/1スケールの所さんオリジナルバージョン


すげー 本物だぜー
 

こういう英文字のデザインも所さんはセンス抜群です。

適当に・・・・」なんてよく所さんは言ってますが、
その適当をデザインするのが一番難しかったりします。

 

つまり「適当は適当じゃなくて、緻密に計算された適当」ってわけだね!


こういうちょっとしたステッカーがボクらにはたまらないね

このシール欲しー


運転席はこんな感じ!

一人乗りだから意外と広かったりするんだね


んー絵になるなー このまんま家に欲しいデザインです。


ジョージモービルとエッサホイサのステッカーが貼られていました。
 

ステッカーチューンは所さんはとにかく基本中の基本です。
 

ちなみにこのクルマだけ開催場所とは違う高島屋の本館に展示されていたので
見逃した方も意外と多いとか・・・

 

私たちは駅から来たから偶然目に飛び込んできました。

危ない 危ない


さてと ついに到着しました!
 

朝6時半に起きて 8時ちょうどの新幹線に乗って 11時にはココに到着
 

エンジン掛かってきました あー楽しみだー ワクワクするぜー


ウォー いきなりこんな看板が出迎えてくれました。
 

世田谷ベースの入口に飾られている看板と同じ仕様で
今回のイベントのニコタマバージョンです。

 

まだゲートすらくぐってないけど

やっぱりシャッター切らずにはいられないでしょ!(o ̄∇ ̄)o


それからコレ!

世田谷ベースと同じヤツ!

本物です。
 

この看板欲しいー

なかなかこうやってカメラに収めることができる機会がないので
この画像を参考に自作してみてはいかが!


ジャジャーン

中はこんな感じ!
 

すでにお客さんがいっぱい

全国から世田谷ベースファンが巡礼に訪れてます(笑)
 

「男ってみんな自分の秘密基地が欲しいんだよなー」
 

世田谷ベースはそんな憧れの頂点ですよ

んーとにもかくにも そんなボクらの神の世界を間近に体験させて頂きやす


中に入ってそうそうから 
世田谷ベース入隊試験なるものに声を掛けられて

さっそく受付へ・・・・・

 

「もちろん入隊します。」 「ハイ 3名・・・・・」


参加料1000円を払ってミッションをクリアしていくとか・・・・


と、その横にはさっそく登場しました
 

ファミリーコブラ

植木鉢カラーに塗り直したケリーバージョンです。


所さんのクルマにこんなに近づけるのなんてないからねー
 

カメラのシャッターが止まらないぞー

しかしホイールきれー どうやったらこんなに光るんだ?


「ファミリーコブラのノーズってこんな出っ張ってるんだー」って実車を見て感じました。
 

雑誌の世界が今まさにリアルに目の前にあるんだから 

いやー感動だね


友達の車じゃないんだから、

運転席なんてこんなに近寄ってジィーっと見れる機会はまずないです。


ヘッドレストがないシートがたまんないねー
 

めちゃくちゃクルマが広く爽快に感じます。

これならエアコンOFFにして窓全開の方が気持ちいいだろーなー


D ケリードッグ
 

一発手書きで入れるピンストはまさしくアート

微妙にクリーム色なところもイイ感じ


おっ 偶然誰もいない シャッターチャンスとばかりに

思い切りカメラを引いて カシャ (o ̄∇ ̄)o ヤッター大成功


ありました ありました
 

所さんの18番 ステンシル
 

こんな文化、近頃の日本にはなかったです。

完全に世田谷ベースで火が付きました。


各クルマの横にはこんな解説が

この手の記事を詳しく読みたい方は
雑誌「世田谷ベース」をどうぞ!

 

近くの本屋さんに行けばあると思います。

ちなみにキャンディタワーならバックナンバーも全部販売してますよ!


結構太いマフラー入ってました。
 

前にテレビで久米宏さんを乗せてドライブしてましたが、

これ低音のイイ音するんです。


お隣はベンツ

その昔、所さんが作ったマシンで

よーく見ると顔がSECになっているんです。
 

そう、このクルマ、
SELをベースにしてSECとTEの3台の車をブッタ切ってくっつけたとか(笑)

 

フロントがSECで真ん中がSEL、それからリアがTE

そこまでしちゃうのが昔から所さん流です。


クルマに関して誰にあげようと普段は何も言わない奥さんが

唯一、このクルマをあげた時に

「なんで、あげちゃったのー」「アレ可愛かったのに」と

かなりお気に入りだったことを後から証したというエピソードがあるんです。

 


ベスパも所さんにかかればこのとおり!
 

このカラーリングはグッドイヤーカラーだそうです。
 

このバイクは下北沢のバイクショップから買ってきて、
散々手を入れてやっと完成したら、
やっぱり邪魔だな!と人に譲っちゃったそうです。

 

完成した途端に人にあげちゃうのが所さんらしいでしょ(笑)


なにげに後ろの背景を見ると

今では信じられないほどシンプルな世田谷ベースの畑がバックに写ってます。
 

サバーバンもまだ世田谷ベースカラーになってない頃

たぶん2006年頃だね


「どうやったらこんなに長い間このコンディションを保てるんだ?」ってくらい
もうピカピカに光ってます。

 

所さんももちろんスゴイけど、
その周りの仲間の技術も世界一級品だね


バイクの後ろにはジェリ缶が!

これにもしっかりとステンシルがされてました


ジャジャーン

そのお隣は沖縄ベース専用車両のサバーバン
 

世田谷ベースカラーを間近で見れてみんな感動してました。
 

これを見ちゃうとやっぱつや消しってあらためてカッコイイと思いました。

でもって やろうと!
 

ちなみにこのブルーグレーの世田谷ベースカラーは

G.I.ジョーの限定フィギュアを元にカラー調合されたんですよ!

所さんらしいでしょ


そうそう、コレコレ!

このフィギュアのカラーを元に作られたんだよ!
 

ちなみにこのフィギュアも世田谷ベースの棚の上に置かれてます。


1056=トコロ
 

OAB=オキナワエアベース(沖縄空軍基地)

の略だね 
 

軍で使われてるステンシルのそれっぽさを所さん流にアレンジってヤツ!


SWATの装甲車両を思わせてくれる雰囲気がたまんないね
 

ホイールひとつだってカッコイイわ
 

ちなみにKMCのKDシリーズ ロックスターに
NITTOマッドグラップラー・エクストリーム

サイズは33×12.5-20


クルマにステンシルって光景はすっかりと見慣れましたが、

最初見た時は驚きましたねー
 

そんな大胆なことをクルマのボディに・・・・なんてね!

しかもこのステンシルはスプレーじゃなくて手書きで筆で書かれているんですよ!


所さんのナンバーを隠すために用意されたダミープレートだけど、

こういうのって意外と欲しいんだよねー
 

だけど売ってない・・・・・

グッズ屋さんはグッズを作ろうと頭をひねるけど、

そんな難しいこと考えないで、

こういうのそのまま売って欲しいのがファンの気持ちでもあるんだけどなー(笑)


あー みんな写真撮ってる撮ってる
 

ホント、うちら世田谷ベース好きには天国
 

行く前は「写真撮影はNGです」ってのも覚悟してたんだけど、

さすが所さん、嬉しいなー

というわけで、

世田谷ベースのリポート 第一弾はここまで!

 

まだまだ続きます。

 

つづき第二弾はこちらからどうぞ!

 


 



ご利用ガイド

お支払いについて


クレジットカード、代金引換、銀行振込・郵便振込(ゆうちょ銀行)よりお選びいただけます。

クレジットカード
VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERSがご利用いただけます。
(1回払い、分割払い、リボ払いから選べます)
代金引換
商品お受け取りの際、宅配便のドライバーに現金にてお支払いください。
※ゆうパック代引サービスを利用してます。
当店は代引手数料が無料ですのでお得ですよ!(送料は規定どおり掛かります)

在庫について

当店は複数店舗の運営をしておりますので、ご注文頂いた場合でも品切れで商品をお届けできない場合がございます。(在庫表示はリアルタイム表示ではございません)

配送・送料について

送料について
全国一律850円(北海道と沖縄のみ1,200円)
お買い上げ合計11,000円以上で全国送料無料(離島も含む)
※メール便や定形外郵便での発送はしておりません。
お届け日時のご指定について
お届け時間帯は、下記よりご指定いただけます。
  • 午前中
  • 12時〜14時
  • 14時〜16時
  • 16時〜18時
  • 18時〜20時
  • 20時〜21時
配送について
「ゆうパック」にてお届けします。(一部大型商品は佐川急便でお届け)
ご注文後、通常約1〜3日程度でお届けします。
※但し配送上の都合で遅れることもございますので予めご了承ください。
※商品のお届けは日本国内に限らせていただきます。

商品の返品交換について

お届けした商品に不良があった場合、または返品をご希望の場合はTEL(06-6698-6969)またはメールにて必ず先にご連絡下さい。

返品・交換の期限
商品到着後7日以内にお願い致します。
ご注意事項
次の商品の返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。
  • お届け後日から7日以上経過した商品
  • 一度ご使用になられた商品
  • 開封後の商品
  • お客様が汚損、破損された商品
  • 返品不可の商品
  • (返品に関する詳細はこちら)

製品保証について

当店で販売しております商品は多くの商品が並行輸入商品のためメーカー保証やアフターサポートは一切付いておりません。すべて売り切りとなります。

アメリカ雑貨のテーマパーク! キャンディタワー
〒546-0024 大阪府大阪市東住吉区公園南矢田2-18-23
通販専門会社のため実店舗はございませんので予めご了承願います

【商品のお問い合わせ】【電話&FAXでのご注文】はこちら

営業時間:AM10:00〜PM7:00(土日祝は休み)
TEL/FAX:06-6698-6969
Eメール:fujiwara@candytower.jp メールでのお問合わせはこちら
インターネットからのご注文は365日24時間いつでも受付中!

ページトップへ