ヒャッホー

やってきました ムーンアイズのビッグイベント

ストリートカーナショナルズ2018

当初、天気予報では当日は雨模様だったのですが

もうこれ以上ないくらい最高の天気になりました

ちなみにゆっくりネタを楽しみたい人は
この動画は飛ばして 先に記事を読んでから 最後に動画をご試聴下さい

今回も去年に引き続き会場の雰囲気がよりリアルに伝わるようにと

iPhoneで動画も撮ってみました

それをうちのスタッフが5分程度の映像にまとめてくれましたので

ぜひご覧になってみてください

 

駅に到着してさっそくホームから会場をみた様子

あー来てる来てる

今、ちょうど朝の8時半頃ですが

次々とカスタムマシンが入場してきてます

 

今でちょうど2/3くらいかな

今日ココに集結するマシンはナントナント1200台

 

会場入りを待つエントリー車両が遙か向こうまでズラリと列をなしてます

 

そしてストリートカーナショナルズのお楽しみと言えば

名物のスワップミート

今回も145件のお店がズラリ集結

どれもアメリカ絡みのお店なのでまさにボクの天国

全長にすると1km越える長さになるんですよ!

 

一般の入場は午前9時からなんですが

ムーンのイベントの良いところは

早く来てる人は1時間くらい前から入れてくれるんです。

なので、混み合う前にムーンのブースで買い物を済ませちゃうなんてこともできちゃうの

 

と言うわけで

まず最初に行列ができるムーンブースでしょ

ほら、朝イチだったらガラ空きでゆっくりお買い物楽しめちゃいます

 

こちらはエントリー車両で見事アワードを獲得した人たちに贈られるムーンディスク

ワイルドマン石井さんによるハンドペイントで

1枚ずつ仕上げられています

 

今回のアニバーサリーTシャツはコレでした

来場した記念にみんな購入してました

値段が安い設定になってるところが気が利きます

 

こちらはムーンのカタログが一緒になったムーンが発行するマガジン

今回は書店には並ばないみたいなので

会場か、もしくはムーンアイズでしか買えないみたいです

 

キャンディタワーでもおなじみの商品たちが

ズラリと山積みされてお客さんたちを待っています

 

さすがに人気のムーンブースだけに

まだ9時前だけど次々にお客さんがやってきます

 

今日は1200台やって来るので

できるだけ写真を撮って帰るには

とにかくシャッターを押しまくるしかない

と言うわけで、

まだお客さんが少ない朝イチが撮影しやすいので

目の前にある車両を順番関係なくどんどん撮っていきますね

 

 

今回は第32回ストリートカーナショナルズってことで

1932年のフォード・デュースをムーンブース前に集合させて展示

 

どれもこれも極上車両ばかり

アメリカ人もビックリのコンディションです

 

映画「アメリカングラフティ」そのまんまの世界

こんなのでブッ飛ばしてみたいなー

 

どれもこれも もうピッカピカ

 

この列だけでもスゴイ車両ばかりだけど

これが会場のアチコチにズラッと並んでるのが

ムーンのイベントだからねー

いやー贅沢だわ

 

シザードア仕様のカマロ

乗り降りする時は目立ちそうやなー

 

あのウォルト・ディズニーが考えたキャラクター

オレンジバードをモチーフにしたカラーリング

ちなみにオレンジバードは

カリフォルニア州のオレンジの普及のために誕生しました

 

今日やってくるお客さんにカッコイイところ見せるために

みんな最終仕上げを会場でしてるところです

 

錆びてボロボロの工場がそのままそこにある感じ

 

近寄ってみると実はすべてプリントでした

今やラッピングの技術はここまで進化してます

 

対してコチラは錆塗装(ペイント)で演出

 

ムーンの会場ではすっかりおなじみのモパー軍団も参上

 

このロードランナー撮影するの

すっかりと私の恒例になってます(〃 ̄▽ ̄〃)

 

映画「カーズ」の世界観を演出

 

サラッと普通に撮ってますが

これをファインダーに収めるだけでも結構大変なんです

アメ車はとにかく デカイ 長い 

 

このイカツイ顔ツキ たまらんわ

ロードランナーを描いたプレートがワンポイントでオシャレ

 

メンテナンスのしやすさからこの開き方

みんなで囲んだらコタツやね

 

ゼッケンとレタリングの入れ方がメッチャアメリカ

 

もはや宇宙船やな

スターウォーズが生まれた国ってのがココからでもわかります

 

どんな角度からシャッター切ってもカッコエエ

ホンマ撮りがいあります

 

落書きされたアメリカの壁のような・・・・

これだけ価値のある車両でこの演出をできちゃうところに拍手

 

これぞマスタングブルー

ホンマにキレイやわー

ストリートカーナショナルズ2018 現地リポート

まだまだ まだまだ まだまだ 続きます

 

続き第二章はこちらからどうぞ!


画像及び文章の無断転載は固くお断りします。