ホームセンターの収納品コーナーなんかに置いてある

折り畳みテーブル

今回はこれをG.I.達が使うフィールドデスク風に塗装してみました

 

で、完成したのがコレ!

 

一気に雰囲気変わったでしょ!

ミリタリーペイントのアーミータンクグリーンを

スポンジで塗装して、そこにサビ塗装を施して仕上げました

 

 

サビ塗装の塗料はラスティブラウンをメインに

ブラックとラスティイエローをアクセントに入れてあります

 

 

サビ塗装はいつものスポンジによる塗装です

叩きながらサビを表現していく塗装方法

ハマルと何でもサビさせたくなる面白さ

しかも初心者でも簡単にできるところが魅力です

 

 

脚の部分にもサビ塗装をして雰囲気を出します

 

 

こういう角やエッジは特に錆びやすいので

本物ならどんな風に錆びるか?をイメージしながら

サビ塗装をしていくとリアルに表現できますよ!

 

 

右側がサビのメインカラーとなるラスティブラウン

左側がアクセントに入れたラスティイエロー

 

ラスティイエローは比較的新しくできたサビを表現するときに使う色です

水でシャバシャバに溶いて筆で垂らして

垂れたサビを表現するのもおもしろいですよ!

 

スポンジは握り方やあえて角を使ったりすると

同じ叩くのでも色んな表情が生み出せます

基本は叩けばサビ塗装は表現できますので

難しく考えないでOK

初めてやっても思ってる以上にうまくできますから!

 

 

全体にサビを入れると良い雰囲気になりました

もはや木製って雰囲気はなくなり

完全にスチール製のミルスペックデスクって見た目に!

 

もともとはこんなチープなテーブル

愛するテーブルに変わるんだからね

サビ塗装ってステキでしょ!

 

 

ステンシルスタンプを使って英文字を入れると

さらにリアルさが増します

 

 

んー 男心にズサッとくる見た目になりました

こんなテーブル、アンティーク市で探し回ってもまず出てきません

使い勝手、コンディション、安さ

どれを取っても最高に満足感に浸れます

DIYって最高!

 

男の秘密基地にはこんなテーブルが欲しいよね

きっと身の回りにある何の変哲もないテーブルも

同じように塗装すればこんな風にカッコイイテーブルに変身しますよ!

 

 

もう頭の中がワクワクするような想像を始めてるんじゃない!

実際にやってみると その想像以上に

脳ミソからドーパミンが出っぱなし!

あー 楽しすぎて 止められない

男の幸せがココにあります

 

人生はアッという間さ! さあペンキ塗りやろうぜ!(〃 ̄▽ ̄〃)ニャハ

 

キャンディタワーのDIYカレッジ また来週ー

 


このページで使った塗料はこちらで販売中です

画像及び文章の無断転載は固くお断りします。